背景色変更
文字の大きさ
メニューはこちら

よくある質問

よくある質問

受診について

受付方法について教えて下さい。

新患の方は8時30分からの受付となっています。受付窓口にお声かけ下さい。
診察券をお持ちの方は7時30分から受付機にて受付を行っております。

診察予約について教えて下さい。

当院の眼科と神経内科は受診予約が必要となっています。
お電話にて予約をお願いいたします。
眼科診療日→月曜日、水曜日、金曜日
眼科予約(予約変更)は平日、月曜、火曜、木曜日の午後2時から午後5時まで、お電話にて受け付けています。
神経内科→第4金曜日のみ
内科、外科などの定期受診の予約の変更は月曜から金曜日の午後2時以降にお電話にて受付ています。
電話)0982-73-1700

就職に必要な健康診断はできますか。

内科にて行っております。
受付時間は月曜から金曜日の11時30分までです。
保険適用ではないため全額自己負担となります。

受付時間を教えて下さい。

月曜日から金曜日
午前7時30分から11時30分まで
(但し小児科→午前7:30~11:30 午後15:20~16:30)
*臨時休診や受付時間が変更になる場合もございます。事前にご確認下さい。

夜間、土日の診察は行っていますか。

急患のみ当直医にて行っております。

薬だけの処方は可能でしょうか。

基本的に診察を受けていない方へのお薬の処方はできません。
但し、定期的に通院されている方についてはこの限りではありません。受付にてご確認下さい。

検査・手術について

血液検査にはどれくらいの時間がかかりますか?

院内で行う検査については項目にもよりますが、1時間~2時間ほどかかります。また、患者様の混み具合や再検査、採血の採り直し等で更に時間がかかる場合もございます。ご迷惑をおかけしますがご了承お願いいたします。
外部委託の検査については、後日再度来院してのご説明になります。

検尿検査で、尿が出ない場合はどうすればいいですか?

時間を空けて再度採ってもらうか、どうしても尿が出ない場合は検尿コップを受診科の看護師へ返却し、尿が出ない旨をお伝えください。

白内障手術後はどれくらい見えるようになりますか?

白内障以外の目の病気や頭の病気などがある場合には、視力が充分に改善しない方もいます。視力の回復には個人差があります。
しかし、手術後の視力をある程度予測するために手術前にいくつかの検査を行いますので、医師にご相談ください。

白内障手術をしたあとに、もう一度白内障手術をすることがありますか?

白内障手術をすれば再度白内障になることはありません。しかし、後発白内障といって眼内レンズを支えている袋が、手術後しばらくして白く濁り、視力が低下したり、かすんだりすることがあります。
後発白内障に対しては、レーザー光線での治療が可能です。この治療は外来で出来ます。点眼麻酔をして数分で終わります。

日帰り手術だと病院から帰ったあとが心配なのですが・・。

手術や麻酔の種類によっては、手術後に痛みを感じることがあります。手術後の痛み止めのお薬はあらかじめ準備されていますので痛みを我慢しないでお飲み下さい。

透析について

透析治療とはなんですか?

腎臓の機能が低下した患者様に対して行なう腎機能を代行するための治療です。

透析は一度始めたら、一生続けないといけないのですか?

透析治療では体内に溜まった不要な物質を取り除くことができますが、腎不全の原因となった病気そのものを治すことはできません。そのため基本的には透析治療を始めたら一生続けることが必要となります。

一度の透析で何人の治療をしているんですか?

当院の透析病床数は37床で一度の透析で最大37人の透析治療を行なうことができます。
現在は月・水・金の約30名と火・木・土の約30名の計60名ほどの患者様が透析治療を受けています。

旅行者透析は受け付けていますか?

受け付けています。ご希望される方は当院透析室までご連絡ください。

透析後(透析中)の食事は提供してもらえますか?

1食540円で提供しています。

夜間透析は行なっていますか?

現時点では行なっていません。月曜日~金曜日の午前中のみです。

入院について

面会時間は何時ですか?

平日は午後1時~午後8:30、休日は午前9時~午後8時30分となっております。
院内感染予防の目的と入院患者さまの安静を守るために面会時間を設けています。ご協力をよろしくお願いします。

入院中の付添は可能ですか?

基本的には必要ありませんが、ご希望であれば可能です。他の患者さまへの配慮もありますので希望される場合はナースステーションにてご相談ください。
また、患者様の状態によってはこちらからお願いすることもあります。

その他

医師に処方されたお薬を院内の薬局で受け取ることができますか?

当院では、外来患者様につきましては院外処方せんを発行しております。よって、院内での投薬は行っておりません。

自宅で介護しているが、食事が十分にとれなくなった。何か良い方法はないですか?

経口摂取が出来れば、必要な栄養を補う為の栄養補助食品があります。少量のジュースやゼリーで栄養がバランス良く調整されています。詳しく知りたい方は管理栄養士までお尋ねください。

採用のご案内笑顔で患者と接してくれるあなたをお待ちしております。